365日 花達は力一杯、己の一生を楽しむ。


by ume
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋の顔

しずかにひっそりとにわのかたすみでさいています。
ホトトギス
b0132024_10135717.jpg

[PR]
by umehara-burogu | 2008-10-31 10:14

新しい仲間

今年の夏に枯れてしまった薔薇、改めて数えてみたら10本(v_v)。
ほとんどが青(薄紫)系のばらでした。
隙間のできた庭に本日二種類の新顔が仲間入りしました。

b0132024_108371.jpg

ブルーリヴァー

b0132024_1091368.jpg

ラヴェンダーピノキオ

来春は元気にお目見えしてくれますように!(^^)!
[PR]
by umehara-burogu | 2008-10-31 10:12

垣根の床屋

アベリアの垣根を刈り込みました。春から夏にかけて小さなよい香りの花を沢山見せてくれた
ハナゾノツクバネウツギ(アベリア)。チョット床屋さんのつもりが刈りすぎ、おまけにバリカンのコードまでちょん切ってしまいました012.gif

b0132024_9451281.jpg

b0132024_947420.jpg

花園ツクバネウツギ
b0132024_1021395.jpg

[PR]
by umehara-burogu | 2008-10-31 09:47

久しぶりの歩こう会

10月28日、歩こう会
お天気に恵まれ青い海、天高き、絶景コースを鯛ノ浦に向けて。
行川アイランド駅から孝女おせんの伝説から”おせんころがし”と呼ばれる高さ20m、
長さ4kmに及ぶ断崖が太平洋に向かってきれ落ちている旧国道を。
供養塔のあるビューポイント。

b0132024_21383895.jpg


千葉絶景百景に選ばれた景色の続く旧道から海岸とは正反対の雑木林をぬけ日蓮上人の
誕生寺へ。
b0132024_21573655.jpg


お寺を過ぎるとすぐに大海原が目の前に。鯛ノ浦です。小弁天島、大弁天島、
どこまでも続く太平洋を眺めながらのお弁当は格別!

b0132024_22115186.jpg

b0132024_21593040.jpg


いつまでもきらめく太陽の下でノンビリとしたい気持を振り切って歩け歩け!
妙の浦遊歩道⇒誕生寺仁王門⇒安房小湊駅⇒トンネル水族館から海岸遊歩道を。
心地よい秋風をうけ太平洋の大海原を眺めながらゴールの天津小湊駅へ。
全行程12kmのウォーキングでした。

b0132024_22175195.jpg

[PR]
by umehara-burogu | 2008-10-30 22:13

秋深まる

夏の被害の手入れも一段落、ノンビリと少ないバラの花がらを摘んだり、青い空を眺めているうちに秋も深まってきました。 11月になるとそろそろ冬の準備で忙しくなりまーす。
10時と3時のおやつ、澄み切った青い空の下でのおやつは食べ過ぎに注意!
天高く… ですからね。 でも…。

美味しいおやつ。自家製。
b0132024_7455482.jpg


蜘蛛も青い空を眺めて気持ちよさそう!
b0132024_746567.jpg


丸い蕾のヒストリー
b0132024_7475895.jpg

[PR]
by umehara-burogu | 2008-10-11 08:01